iDeCo de レラティブストレングス投資【2017年7月】

iDeCo

 

投稿遅くなりました・・・。

仕事や引っ越しの手続き等で完全におろそかになっていました。

6月も国際情勢に振り回された1ヶ月でしたね。

さて、確定拠出型年金7月分の拠出分についてみていきます。

 

今月2017年7月拠出分のスケジュール

2017年6月26日:掛金引落日
2017年7月11日:運用指図締切日
2017年7月12日:拠出日
2017年7月13日:商品購入手続き開始日

さて、今月の運用指図締切日は7月11日(火)でした。

投稿時すでに拠出日を過ぎていたので事後報告となります(猛省)。

今回はちゃんと拠出されました!!残高確認大事!!!

iDeCo拠出の注意点!残高不足には気を付けて!(手遅れ)

 

2017年6月30日時点「レラティブストレングス投資」シグナル

順位 リターン平均 資産クラス ファンド名 売買シグナル
1 15.27% 日本株 三井住友・DC日本株式インデックスファンドS BUY
2 13.91% 新興国株 EXE-i 新興国株式ファンド BUY
3 13.39% 先進国株 DCニッセイ 外国株式インデックス BUY
4 12.95% 米国株 iFreeNYダウ・インデックス BUY
5 7.86% 新興国債券 三菱UFJ DC新興国債券インデックスファンド BUY
6 4.34% 海外REIT 三井住友・DC外国リートインデックスファンド BUY
7 3.98% 先進国債券 三井住友・DC外国債券インデックス BUY
8 -2.14% 日本国債券 三井住友・DC外国債券インデックス SELL
9 -4.59% 日本REIT DCニッセイJ-REITインデックスファンドA SELL

 

2017年6月30日時点の基準価額で算出したところ、上記のようなシグナルとなりました。

 

RS直近6ヶ月グラフ

RS20170630

私が作成しているRS(レラティブストレングス)直近6ヶ月グラフを掲載します。

米国では先月から引き続きトランプ大統領に関するトラブルが多々ありましたね。それが影響して米国株はかなり伸び悩んでいるみたいです。国際情勢の不安感もあってか新興国株が珍しく伸び悩み、打って変わって先進国株日本株が猛烈に追い上げていきました。

北朝鮮がミサイルを発射しようが日経平均は20000円を超えて安定してきていますし、世界中の投資家の間では日本株がトレンドになってきたのでしょうか?

【確定】2017年7月の運用指図

上記「レラティブストレングス投資」シグナルに従い、運用指図は以下の通りとなります。

新規拠出分

資産クラス ファンド名 割合 金額
日本株 三井住友・DC日本株式インデックスファンドS 50%  7,500
新興国株 EXE-i 新興国株式ファンド 50%  7,500

スイッチング(預け替え)

売却ファンド ファンド名 買付ファンド ファンド名
米国株 iFreeNYダウ・インデックス 日本株 三井住友・DC日本株式インデックスファンドS

新規拠出分は上位2資産「日本株」「新興国株」を50%ずつ。

保有分のうち米国株を日本株にスイッチングします。

がっ、しかしっ・・・!!!

また私はやらかしました。

新規拠出分の変更とスイッチングを忘れていました・・・。

完全にルール無視です、本当にありがとうございました。

というわけで、今回もシグナルに逆らってしまいますが、

新規拠出分は5月上位2資産「米国株」「新興国株」を50%ずつ。スイッチングはなし、となります。

来月からしっかり「レラティブストレングス投資」のシグナルに従って投資をしていきます。

次回の掛金引き落とし日は7月26日(水)です。忘れないように掛金を準備しましょう!!

 

「レラティブストレングス投資」ってなに!?って人に見てほしい

レラティブストレングス投資はすごい!

 

ABOUTこの記事をかいた人

大阪府在住3羽と2匹のペットを飼うアラサー。 このブログでは私がこれまでに経験したことから今後経験していくこと、飼っている文鳥さんとうさぎさんと猫ちゃんのとても愛らしい姿、そして楽しい三十路ライフを迎えるための金策などを、誰にでもわかりやすくお届けしていく予定です。