iDeCo de レラティブストレングス投資【2017年5月】

ゴールデンウィーク明けのフランス大統領選挙はEU離脱を推進派のルペン候補を大差で破り、EUとの協調を訴えたマクロン候補が当選しました。これにより、フランスがユーロ圏から離脱する懸念が大きく後退したことが好感され、ゴールデンウィーク明け5月8日の日経平均株価は、2日終日終値比450円高の19895.70円と、3月13日以来の年初来高値を更新しました。

今後は日経平均株価20,000円更新がいつになるかが楽しみですね。

 

今月2017年5月拠出分のスケジュール

2017年4月26日:掛金引落日
2017年5月16日:運用指図締切日
2017年5月17日:拠出日
2017年5月18日:商品購入手続き開始日

さて、今月の運用指図締切日は5月16日(火)です。
ゴールデンウィークのため通常の月より締切が遅くなっています。

あと2営業日残っていますが、週明けに時間が取れるか分からないので、ここで確定しようと思います。

 

 


2017年5月12日時点「レラティブストレングス投資」シグナル

順位 リターン平均 資産クラス ファンド名 売買シグナル
1 21.07% 米国株 iFreeNYダウ・インデックス BUY
2 16.84% 新興国株 EXE-i 新興国株式ファンド BUY
3 16.27% 先進国株 DCニッセイ 外国株式インデックス BUY
4 13.25% 日本株 三井住友・DC日本株式インデックスファンドS BUY
5 8.65% 新興国債券 三菱UFJ DC新興国債券インデックスファンド BUY
6 8.01% 海外REIT 三井住友・DC外国リートインデックスファンド BUY
7 3.08% 先進国債券 三井住友・DC外国債券インデックス BUY
8 -1.02% 日本REIT DCニッセイJ-REITインデックスファンドA SELL
9 -1.89% 日本国債券 三井住友・DC外国債券インデックス SELL

 

2017年5月12時点の基準価額で算出したところ、上記のようなシグナルとなりました。

 

RS直近6ヶ月グラフ

私が作成しているRS(レラティブストレングス)直近6ヶ月グラフを掲載します。

おさらいですが、直近2~6ヶ月(今回では2016年11月~2017年3月)は月末のリターン平均を、直近1ヶ月(今回では2017年4月)は上のとおり、運用指図を決めるための基準日(今回では2017年5月12日)のリターン平均を使用しております。そのため、古い月に関しては基準日のリターン平均を使用していない為、乖離が生まれますがご了承ください。

ほとんどの資産が下落からの回復を見せており、特に「先進国債券」「海外REIT」の伸び率が凄まじいです。対して、「日本REIT」のみ悪化しています。5月1日の日本REITの基準価格が直近の底となっていて、若干回復していますが、直近6ヶ月から見るとリターン平均がマイナスに落ち込むほど悪化しています。

東証からリリースされている「投資部門別 不動産投資信託証券売買状況(東証)2017年3月分」を見てみると、個人と海外投資家が大きく売り越しているのがわかります。銀行と投資信託は買い越しを続けているようですが、それ以上に海外投資家などの売り越しが大きいようです。

 

【確定】2017年5月の運用指図

上記「レラティブストレングス投資」シグナルに従い、運用指図は以下の通りとなります。

新規拠出分

資産クラス ファンド名 割合 金額
米国株 iFreeNYダウ・インデックス 50% 7,500
新興国株 EXE-i 新興国株式ファンド 50% 7,500

 

スイッチング(預け替え)

売却ファンド 買付ファンド
なし

 

新規拠出分は上位2資産「新興国株」「先進国株」を50%ずつ。
上位2資産に変更がないため、スイッチングはありません。

前回は初の拠出とあって2ヶ月分の拠出となりましたが、今回からは月15,000円の拠出となります。

 

一時は地政学リスクなどで株式は下落しましたが、ここ最近は地政学リスクげ弱くなったことややフランスのユーロ圏離脱の可能性が低くなったことにより急回復しています。

思ったより「新興国株」が強いなと思っています。

少し前まではトランプ大統領の政策の影響で新興国からは資金が逃げると言われていました。

もし自分で投資信託を選ぶなら新興国を回避していたかもしれません。

まだ拠出を初めて間もないですが、含み益が生まれているので、気持ち的には嬉しいです。

今後も乱高下はありそうですが、「レラティブストレングス投資」のシグナルに従って今後も投資をしていきます。

 

「レラティブストレングス投資」ってなに!?って人に見てほしい

レラティブストレングス投資はすごい!

 

ABOUTこの記事をかいた人

大阪府在住3羽と2匹のペットを飼うアラサー。 このブログでは私がこれまでに経験したことから今後経験していくこと、飼っている文鳥さんとうさぎさんと猫ちゃんのとても愛らしい姿、そして楽しい三十路ライフを迎えるための金策などを、誰にでもわかりやすくお届けしていく予定です。