フケや頭皮のかゆみで悩んでいる人はシャンプーだけでなく洗い方も見直すべき

シャンプー

こんにちは。フケと頭皮のかゆみの悩みを解決できてとても気分がいい、さかつ先生です。

私はわらにもすがる思いでコラージュフルフルネクストシャンプーを使い始めましたが、これが私には大当たりで、1ヶ月以上使用していますが頭皮のかゆみがほぼ緩和され、フケは全く落ちなくなりました。頭や肩を気にしなくて済むのは精神的に本当に助かりますね。

➡「アトピー・フケに効くシャンプー「コラージュフルフルネクスト」を使ってみた

 

さて、今回は「フケ対策用のシャンプーに変えたのに効果が実感できない!」と思う方や、「シャンプーのしかたで効果が変わったりするって聞いたことあるんだけど」と思う方のための記事になります。

 

シャンプー選びと同じくらい洗い方を見直しましょう

フケやかゆみで悩んでいる方は今使っているシャンプーが合わないと思い、ついついシャンプー選びに時間を取られるところですが、髪の洗い方にも注意しなければなりません。

実際、私がお世話になっている美容師さんもシャンプーだけじゃなくて髪の洗い方でフケやかゆみを抑えることができると言っています。

というわけで、髪の洗い方をご紹介します。

 

1.シャンプーをつける前にまずはブラッシングと予洗いを

いきなりシャンプーをつけてゴシゴシ洗っていませんか?

ヘアサロンでのシャンプーを思い出してみてください。いきなりシャンプーをつけて洗っていますか?そうはしていないはずです。

まずは手ぐしやヘアブラシで抜け毛やホコリを落とし、お湯だけで十分に髪をすすぎ洗いすることが大切です。

頭皮の余分な皮脂もある程度は予洗いで落としていきますので、しっかりとすすいでください。

予洗いだけで汚れの70%は落ちるとも言われています。

お湯の温度は体温に近い38℃くらいが良いと言われています。熱いお湯を浴びるとキューティクルが立ち上がり、髪の毛がボワッと膨らんでしまいます。また、頭皮の乾燥を招いたり、逆に皮脂の過剰分泌につながるので注意が必要です。シャワーを体温に近いぬるめの温度に調節して使ってください。

この時、髪だけでなく頭皮を指の腹でマッサージするように洗ってあげましょう。地肌の汚れを洗うことが大切です。

2.シャンプーは手のひらで泡立ててから使う

予洗いを終えたらシャンプーで髪を洗います。

シャンプー剤を直接地肌につけてしまうと、すすぎで十分に落とせず洗い残してしまうことがありので、 シャンプー剤は適量を一度手のひらで軽く泡立ててから使うようにしましょう。

ちなみに、シャンプー剤の適量ってどれくらいなのと思うでしょう。この時の適量とは、だいたいショートヘアで100円玉程度。だいたい1プッシュで事足りると思います。ロングヘアーの場合はその2~3倍程度が目安です。

それじゃあしっかり泡立たないよ!と思いの方はまずは先に説明したことができているか確認しましょう。しっかり予洗いをしてシャンプー剤を髪につける前に手のひらで軽く泡立ててから使うと、この後髪を洗う時にしっかりと泡立ってくれるはずです。もし、今までいっぱい泡立たせるために5プッシュほどシャンプー剤を出して使っていたのなら、シャンプーの準備段階を見直すだけでシャンプー代の節約にもなりますし、頭皮にも優しいです。ぜひ見直しでください。

もし1プッシュでも足りないのであれば後から足せばいいのです。

3.髪でシャンプーをさらに泡立てて洗う

手のひらで泡立ったシャンプーを使ってゴシゴシ洗う!

「ゴシゴシ」から「クシュクシュ」に変えましょう。

「クシュクシュ」を具体的に言うと、「髪をスポンジに見立ててシャンプーを泡立たせること」です。

あなたは食器洗いの際に洗剤をどう泡立てますか?おそらくスポンジに付けて「クシュクシュ」して泡立たせていますよね。あんな感じで髪の中でシャンプーをクシュクシュさせるとシャンプーがもこもこ泡立つはずです。

安くて頭皮に優しくない石油系シャンプーを使わなくても、泡立ちにくいアミノ酸系シャンプーでも洗い方ひとつでしっかり泡立たせることができるので試してみましょう。

4.髪の表面より頭皮をマッサージするような感じで洗う

シャンプーをしっかり泡立てれたらそのままシャンプーでします。
予洗いで取りきれなかった汚れを落とすだけなので、ここでは髪を洗うというよりは「頭皮を洗う」イメージでいきます。

かゆみが気になるところに爪を立てたりゴシゴシし過ぎるとその時は気持ちいいかもしれませんが、頭皮に傷がついたり乾燥させてしまい、これが原因でフケができやすくなるため絶対にNGです。

洗顔する時と同じです。指の腹で細かく優しくマッサージするように洗ってあげましょう。

5.シャンプーを残さないようにしっかりすすぐ

洗髪後はしっかりすすぎ洗いをしましょう。髪を洗う時間よりもすすぐ時間を多くとることで洗剤を完全に洗い流すことができます。

頭皮にシャンプーが残らないよう念入りにすすぎ洗いをしてください。

洗い流す際にも頭皮をマッサージしてあげると良いでしょう。

頭皮マッサージの大切さ

先程から何度も「頭皮をマッサージ~」と説明していますが、健康な頭皮にするには大切な工程です。

シャンプーのときにマッサージを一緒に行うことで、頭皮の血行を促進し、元気でコシのある髪の毛を育てます。
また、頭皮を柔らかくすることで薄毛や抜けなどのトラブルを予防することもできます。

髪も血液から栄養をもらっています。頭皮の血行が悪いと髪に十分栄養素がいきわたらず、薄毛やフケかゆみの原因になります。毎日のシャワータイムにマッサージを取り入れていみましょう。

 

私が効果を実感したシャンプー

私は幼少期からアトピー性皮膚炎を患っており、最近はかなりマシにはなっていますが人一倍皮膚への刺激には敏感でした。そしてフケも出てしまう体質でした。口コミでおすすめされているシャンプーは高価なものが多く稼ぎの少ない私にはなかなか手の出せるものではなかったので、市販のものでアミノ酸系シャンプーやフケ対策を謳っているシャンプーを使っていました。しかしそれでもフケはおさまりませんでした。もしかして自分も脂漏性皮膚炎なのだろうか?フケは出るし頭はかゆいしもう我慢できない!となったところでついに「コラージュフルフルネクストシャンプー」を手に入れました。

私は使用開始翌日に効果を感じ始め、使用開始2週間ほどで効果を実感しました。

以前、こちらについて記事にしているのでぜひ読んでくれるとうれしいです。

➡「アトピー・フケに効くシャンプー「コラージュフルフルネクスト」を使ってみた

 

ABOUTこの記事をかいた人

大阪府在住3羽と2匹のペットを飼うアラサー。 このブログでは私がこれまでに経験したことから今後経験していくこと、飼っている文鳥さんとうさぎさんと猫ちゃんのとても愛らしい姿、そして楽しい三十路ライフを迎えるための金策などを、誰にでもわかりやすくお届けしていく予定です。