Googleアドセンスからお届け物が!住所確認の手順と注意点。PINコードはいつ届く?

google adsense郵便物2

 

当ブログもAdSenseを導入していますが、さかつだよりをはじめて4ヶ月目でようやくGoogle AdSenseから郵便物が届きました。

その1ヶ月以上前にAdSenseのホームに「個人識別番号(PIN)を生成して、アカウントに登録されているお支払い先の住所にお送りします。」の通知がありました。

それから私の手元に届くまで結構時間がかかったので、毎日そわそわしていました(笑)

今回は、2017年時点のAdSense住所確認の方法について、個人識別番号が届く条件から郵送物の到着にかかった日時、どのような書類が届いたかなどをまとめていきます。

1. 住所を確認する

Google Adsense では、アカウントのセキュリティを確保する目的から、住所確認を行っています。住所確認は、お支払い先の住所に個人識別番号(PIN)を郵送し、届いた PIN をアカウントに入力することで住所の確認手続きが完了します。

アカウント情報が正しいことを確認するため、収益が確認の基準額に達すると、お支払い先の住所に個人識別番号(PIN)が郵送されます。お客様にはアカウントにこの個人識別番号(PIN)を入力いただく必要があります。詳しくは住所確認をご覧ください。

出典:AdSenseヘルプ – AdSense のお支払いについて

 

個人識別番号(PIN)は、住所確認の基準額に達すると自動的に生成されます。

▲目次にもどる

2. 住所確認の基準値とは

日本での住所確認の基準額は1,000円となっています。国によって細かく基準額が設定されてあるようです。

見積もり収益合計が1,000円に達すると住所確認の手続きに移ります。

ちなみに、支払い方法選択の基準額も1,000円です。

気になる支払いの基準額は8,000円になっております。

▲目次にもどる

3. 住所確認の時系列

私が「さかつだより」で AdSense 広告を掲載してから住所確認が完了されるまでの時系列は次の通りでした。

2017.5.17 AdSense 広告掲載開始
2017.8.23 見積もり収益が1000円に到達
2017.8.24

基準額に達した翌日

AdSense から個人識別番号(PIN)を郵送したことの通知
2017.9.21

通知から28日目

個人識別番号(PIN)の郵送物が到着
2017.9.21 AdSense にログインして PIN を送信、住所確認の完了

住所確認の基準額(1,000円)に達してから、個人識別番号(PIN)の郵便物が届くまでにおよそ1ヶ月かかりました。

それでは、時系列を更に詳しく見ていきましょう。

3-1. AdSenseからの通知

住所確認の基準額(1,000円)に達した翌日に Adsense にログインしたらこんなメッセージが・・・。

google adsense通知

突然こんなメッセージが出たものですからびっくりしました。

確認すると、AdSense から個人識別番号(PIN)を郵送したことの通知が出ていました。

お客様の収益が、確認の基準額に達しました。このため、アカウントの確認の手続きを開始いたしました。これにより、収益がお支払い基準額に達しましたら、最初のお支払いを受け取りに備えていただけます。

アカウントをかくにんするために、Google では、自動的に個人識別番号(PIN)を生成して、アカウントに登録されてあるお支払い先の住所にお送りします。PIN を受け取りになりましたら、このページの下部にそれを入力する必要があります。手続きを行うまでの間もお客様のアカウントは引き続き有効で、広告を表示して収益を獲得いただけます。

実は、「 AdSense でのお支払いの仕組み」というメールが届くのですが、何らかの手違いで削除してしまったのか見当たりませんでした(なんたる失態・・・)。メール内には、見積り収益を受け取るまでの手順が説明されているようです。

 

さて、住所確認の手順については、このように記載されております。

住所を確認する

4桁の PIN コードを記載した書類をコードを記載した書類を郵送いたしました。書類がお手元に届きましたら、AdSense にログインのうえ、PIN を入力して住所をご確認ください。4 週間経っても PIN が届かない場合は、PIN の再発行をリクエストしていただけます。恐れ入りますが、住所に誤りがなく、郵便物の受け取りが可能であることをいま一度ご確認ください。

 

3-2. 個人識別番号(PIN)の到着

個人識別番号(PIN)が記載された郵便物は、普通郵便で届きました。

しかもエアメールです。私はマレーシアから届きました。

google adsense郵便物 google adsense郵便物2

すごくテンションが上がりました(笑)

私は通知を受けてから28日かかりました。通常は2~4週間ほど郵送に時間がかかるようです。なかには6週間ほどかかる場合もあるみたいで、気長に待つしかないようです。

PIN が届くまで、どのくらいの日数がかかりますか。

アカウントの残高が初めて確認の基準額に達すると、それから数日以内に PIN を記載した書類が普通郵便で発送されます。PIN は通常 2~4 週間以内にお手元に到着しますが、お住まいの地域によってはそれ以上かかる場合もあります。

出典:AdSenseヘルプ – 住所確認に関する FAQ

切り取り線を破いて開くと、内側に PIN と送信方法が記載されております。これを使って住所確認を完了させていきます。

3-3. 個人識別番号(PIN)の送信

個人識別番号(PIN)の送信手続きはとても簡単でした。

  1. AdSenseにログイン
  2. 「設定」をクリック
  3. 「アカウント情報」内の「住所の確認」をクリック
  4. PIN を入力して「PIN を送信」をクリック

無事に送信が終わると「住所の確認」が消えます。

これで住所確認は完了となります。

▲目次にもどる

4. 注意点

4-1. PINを3回間違えると広告が停止

これはかなり気を付けなければなりません。PIN の入力を3回間違えると広告が停止してしまうのです。入力したら「PIN を送信」をクリックする前にしっかりチェックしましょう。

私ははじめスマホからPIN の入力をしたのですが、2回連続送信がうまくいかずに PIN の入力を間違えた判定を取られてしまいました。さすがに焦りました。スマホをそっ閉じして、有線LANを繋いだパソコンから慎重に PIN を入力して何度もチェックをして送信して、ようやく住所確認が完了できました。怖かった・・・。

4-2. PINを3回間違えた後の対処

万が一 PIN を3回間違えてしまったら・・・、広告が停止されてAdSense にログインできなります。

そんなことになった場合は、AdSenseヘルプから手続きをします。ログインができなくなってもアカウントがロックされているだけなので、Google に連絡が着けば解除してもらえるでしょう。

AdSenseヘルプ – 個人識別番号(PIN)

その後は新しい PIN を再発行してもらうことになります。再発行方法については下記「4-3.PINが届かない場合」をご覧ください。

4-3. PINが届かない場合

もし何らかの理由いつまで経ってもで PIN が届かない場合、いくつかの理由が考えられます。

  • アカウントの PIN が保留状態になっていない
    PIN を入力して住所確認を行っていただく必要があるのは、アカウントの残高がお支払い基準額に達した場合のみです。AdSense の [ホーム] ページに「お支払いが保留中」であることを知らせるメッセージが表示されない場合、お客様のアカウントの PIN はまだ保留状態ではありません。
  • PIN がまだ発送されていない
    アカウントの残高がお支払い基準額に達した後、PIN が発行され、お客様に郵送されるまで 1 週間ほどかかります。
  • 前回の PIN が発行されてから 4 週間経過していない
    PIN がお客様のお手元に届くまで、通常 4 週間かかります。お住まいの地域によっては、それ以上かかる場合があります。4 週間が過ぎても PIN が届かない場合は、新しい PIN をリクエストしてください。新しい PIN をリクエストできる日付を確認するには、お客様のアカウントにログインし、[アカウント情報] ページをご覧ください。
  • お支払い先の住所が間違っている
    お支払い先の住所が正しいかどうか確認し、必要であれば住所を更新してください。

出典:AdSenseヘルプ – PIN が届かない理由

PIN が届かない場合、または紛失した場合は、PIN の再発行をリクエストできます。

新しい PIN をリクエストする手順は次のとおりです。

  1. AdSense アカウントにログインします。
  2. 左側のナビゲーション パネルで [設定] をクリックします。
  3. [アカウント]、[アカウント情報] の順にクリックします。
  4. [住所の確認] リンクをクリックします。
  5. ページ下部の [新しい PIN をリクエスト] をクリックします。

アカウントに登録されているお支払い先の住所に、新しい PIN が郵送されます。

もし、新しい PIN をリクエストした後に最初にリクエストした PIN が先に到着した場合は、その PIN を使っても大丈夫です。再発行された PIN は最初の PIN と同じもののようです。

4-4. PINの入力には期限がある

PIN が手元に届いたら早めに入力しましょう。なぜなら、PIN の発行日から4ヶ月以内に行われなかったら、広告が停止されてしまうからです。

PIN はいつまでに入力する必要がありますか。

PIN の入力は最初の発行日から 4 か月以内に行ってください。PIN を入力せずに 4 か月が経過すると、お客様のページへの広告配信が停止されます。

出典:AdSenseヘルプ – 住所確認に関する FAQ

万が一 PIN 入力を忘れていて広告が停止してしまった場合は、
「4-2.PINを3回間違えた後の対処」同様の手続きが必要になります。

▲目次にもどる

5. まとめ

いかがでしょうか。今回は私の体験を基に、住所確認の手続きの流れをまとめてみました。

住所確認の郵送物が届くまで1ヶ月近く、もしくはそれ以上かかる場合があるので気長に待つようにしましょう。

もし1ヶ月経っても PIN が届かないようであれば、再発行をしてみましょう。たとえその後に最初のものが届いても使えるので安心して下さい。ただし、入力は慎重に。

▲目次にもどる

 

ABOUTこの記事をかいた人

大阪府在住3羽と2匹のペットを飼うアラサー。 このブログでは私がこれまでに経験したことから今後経験していくこと、飼っている文鳥さんとうさぎさんと猫ちゃんのとても愛らしい姿、そして楽しい三十路ライフを迎えるための金策などを、誰にでもわかりやすくお届けしていく予定です。