天王寺動物園へピクニック!目の前のてんしばでひなたぼっこは最高!

昨日はとてもいい天気でした。

大阪の天王寺動物園の前にある「てんしば」に行ってきました。

「てんしば」とは

2015年10月1日にリニューアルオープンされた、きれいな芝生ゾーン約7,000㎡を中心とした天王寺を代表する公園です。公園内にはカフェ、レストラン、フラワーショップ、子供の遊び場(有料)、総合ペットサービス、フットサルコート、コンビニエンスストア等が設置されており、多くのファミリーやカップルが楽しまれています。

晴天ということもあって、家族連れや恋人同士が芝生にレジャーシートを敷いてお昼ご飯を楽しんでいました。かなりの人だかりでしたが私たちも無事場所取りができました。

前日から同棲しているバロガさん夜なべして作ってくれたお重を広げ・・・!豪華・・・!!ボリューム満点・・・!!!

ふたりでこれは多いかなーと思ったけど、とてもおいしかったのでその日のうちに完食しました!バロガさんありがとう!!

周りででは赤ちゃんが立って歩く練習をしていたり、ちびっこがシャボン玉を飛ばしていたり、ひなたぼっこをしているカップがいたりととても和やかな雰囲気でした。

 

フレンズに会いにいく。

さて、おなかいっぱいになったのでいざ天王寺動物園へ!!

てんのうじどうぶつえん!!すごーい!たのしそー!(私、けものフレンズロスに陥っている難民の一人です)

開園時間は9:30~17:00(入園は16時まで、5月9月の土日祝日は18:00まで開園、入園は17:00まで)、入園料は大人500円・小中学生200円・65歳以上と未就学児は無料。とても破格じゃないですか・・・!

安いからか幅広い層のお客さんが多くいました。それでも敷地面積が広いからかそこまで混雑したことはありませんでした。

いろんなフレンズ(動物)を見た中、一番盛り上がってたのがレッサーパンダのおやつタイムでした。

立ったっ・・・!レッサーパンダが立ったっ・・・!二足で立って果物を手に持ちむしゃむしゃ食べてました。周りからは「かわいー!」「すごーい!」の黄色い声。

もう一匹は飼育員さんが木のてっぺんに刺したものを手に取って食べてました。すごーい!

他にもかわいい動物たちを見て興奮してました(帰宅したら普段寝る時間まで寝落ちするほど疲れました)。かわいい動物たちは自分の目で確かめてみてくださいっ・・・!私はもう一度行きたいなと思いましたっ・・・!

みなさんも大阪にお越しの際は天王寺動物園とてんしばに寄ってみてはいかがでしょうか。うとうと・・・。

ABOUTこの記事をかいた人

大阪府在住3羽と2匹のペットを飼うアラサー。 このブログでは私がこれまでに経験したことから今後経験していくこと、飼っている文鳥さんとうさぎさんと猫ちゃんのとても愛らしい姿、そして楽しい三十路ライフを迎えるための金策などを、誰にでもわかりやすくお届けしていく予定です。